Friday, September 23, 2016

(1161) 二十日鼠と人間


国産なら高くてもいい。という時代は、もう終わりました。このコピーを支える理屈はある。だが、ネズミ男の登場で、混乱する。ウェブサイトのコマーシャル動画を見た後は特に…。ねずみ男はかっこよさの権化として描かれているものだから…。

(大きいサイズの写真はカラー、白黒ともFlickr内の「日本あれこれ」で見られます。


No comments :