Monday, December 10, 2012

(197) ふるさと



高度に都市化した国で良くあるように日本人は自分の故郷について郷愁をもって語りたがる。自分が外から来たことを思い出すたびにとても感傷的になる。おかげで色々なご当地物産品が出回っている。たとえば、このビスケットは青森県のお土産だ。本州の最北端で2011年の地震で大きな打撃を受けた東北の一部だ。デザインは青森県をかたどってあり、赤い部分は青森の象徴であるリンゴだ。

(大きいサイズの写真はカラー、白黒ともFlickr内の「日本あれこれ」で見られます

No comments :