Tuesday, January 1, 2013

(213) 七回転んで八回起きるもの、なーんだ?


Greecejapan に書いているように、私はダルマさんにとても親しみを感じている。ダルマは禅の創始者を模した人形で、困難に立ち向かう努力を象徴している。日本人のダルマさんに持つ気持ちも同じだと思う。ダルマさんはそこら中で見ることができる。特に新しい年を迎えるこの時期、いつものように眉をしかめて新年を祝いながら浅草、仲見世を見下ろしている。

(大きいサイズの写真はカラー、白黒ともFlickr内の「日本あれこれ」で見られます。

No comments :