Thursday, May 21, 2015

(812) 富士山のことを教えてくれた人


上野と浅草の間、狭い路地に詰め込まれたような小さな寺がある。そこに浮世絵師、葛飾北斎(1760-1849)の墓がある。北斎と言えば富士山だ。

(大きいサイズの写真はカラー、白黒ともFlickr内の「日本あれこれ」で見られます。

No comments :