Tuesday, February 9, 2016

(998) 増上寺についてもう少し…


先日、将軍徳川家光がその父、徳川秀忠のために建立した霊廟台徳院の総門について書いた。霊廟は破壊され、総門は少し脇に移された。現在、増上寺の正門の左、数メートルのところに見られる。その眺めはいささか不思議だ。その後ろにはただ石段が伸び、ホテルへ続く道があるだけだから…。

(大きいサイズの写真はカラー、白黒ともFlickr内の「日本あれこれ」で見られます。

No comments :