Friday, August 31, 2012

(127) 中村先生に寄せて


山本常朝や三島由紀夫が抱いていた狂おしいまでの幻想。軍隊式の号令による鍛錬の後の汗臭い稽古着。段位や地位に翻弄されているという固定観念。こうした幻影が入り乱れた武道の世界で古流武術の一派「戸田派武甲流」の第20代宗家中村陽一は希代の存在である。昨日までも。そしてこれからも。先生、どうぞ安らかにお休みください。

(大きいサイズの写真はカラー、白黒ともFlickr内の「日本あれこれ」で見られます。

No comments :