Thursday, June 26, 2014

(583) 敬礼


この人物の物語を知るのが主にこの柔道を稽古する者であることはもったいない。東京文京区のここ講道館の前に立つ加納治五郎(1860-1938)は、今日われわれが知る武道に対して偉大な貢献をした。すべての武道に。

(大きいサイズの写真はカラー、白黒ともFlickr内の「日本あれこれ」で見られます。

No comments :