Monday, May 26, 2014

(561) 相撲の一幕 #1


場所のたびに両国国技館の前は力士の名前の幟が林立する。櫓の中央には木製の番付が飾られ、その天辺は場所の間、取組みの始まりと終わりを告げる太鼓の舞台となる。恐らく現在最も人気があり多くのファン、特に女性が一緒に写真を撮りたがる力士である。5月場所終了後は考え直すファンも出てくるだろう。

(大きいサイズの写真はカラー、白黒ともFlickr内の「日本あれこれ」で見られます。

No comments :