Friday, May 17, 2013

(309) 神田祭-5


神田祭が繰り広げられる地域の一つに神保町がある。東京でも古本屋街として知られる街だ。本好きの日本人には夢のような世界だが、浮世絵に興味がある者にとっても黄金郷のようなところだ。おまけに商売人魂は「江戸」魂の重要な一部でもある。同様に地域の有力な神様たちを称えるために店を閉めることも同様にここでは大事なことなのだ。

(大きいサイズの写真はカラー、白黒ともFlickr内の「日本あれこれ」で見られます。

No comments :